の敗因はただ一つだった乾燥肌と敏感肌